HOME / PRODUCTS / オンボードプログラマ / 単一電源タイプ (FM-ONE) / FM-ONEに関するお知らせ


FM-ONEコントロールソフト不具合について
 対処製品FM-ONE
▼該当マイコン
R8C、M16C、R32C及び740のデータフラッシュが搭載されているマイコン
▼不具合内容
MOTファイル形式がデータフラッシュのブロックを跨いでいる場合のみ、データフラッシュ部が正常に書き込みできないことが
分かりました。
通常のコンパイラでデータフラッシュのブロック定義をしてご利用いただいている場合には、上記現象は発生いたしませんので、
問題ございません。
▼対策
正しく動作するように改善致しました。 付属CDのVER「ver.1.0.2.8.3」以降の製品は対応済みですので問題ございません。

下記の方法にて、ご確認頂き、当該バージョンの「FM-ONE Project File Maker」
ご利用のユーザー様は、以下の改善プログラムをご利用願います。
【確認方法1】  FM-ONE付属CDに貼ってあるラベルを確認する

対象となる付属CDのVERは「ver.1.0.2.8.2」以前の製品



【確認方法2】  MOT2HDUバージョンを確認する

対象となるMOT2HDUバージョンは「1.0.0.9」以前の製品

 


【1】お使いのFM-ONE Project FileMakerフォルダがあるフォルダを開く


デフォルトでは、"C:\Program Files"にFM-ONE Project File Makerのフォルダがございます。
 


【2】
「BIN」フォルダ内にある、MOT2HDU.exe
右クリックし、「プロパティ」をクリックし開く
 




【3】
「バージョン情報」タブを開き、
ファイルバージョン
を確認する。

該当ファイルバージョン:「1.0.0.9」以前
対象となるユーザー様は改善プログラムをご利用願います。
また、当該マイコン以外の場合においても信頼性向上のためチェック機能を追加しておりますので、改善プログラムをご利用願います。

修正プログラム ダウンロードする  (FM-ONE_MOT2HDU_Update.exe)

修正プログラムインストール後、

MOT2HDUバージョンは 1.0.0.10 へ変更になります。


インストール後、上記 
【確認方法2】 MOT2HDUバージョンを確認する を参考に、バージョンが変わった事をご確認下さい
 
インストールについて
ダウンロード後、
FM-ONE_MOT2HDU_Update.EXEを
実行すると、「FM-ONE Project File Maker UP MOT2HDU」ダイアログボックスが開きます。

インストールするフォルダ(D): はお使いの
FM-ONE Project FileMakerフォルダがある
フォルダを選択して下さい。

表示が異なる場合は、右の「参照(B)」ボタン
をクリックし、選択して下さい。

デフォルトでは、"C:\Program Files"にFM-ONE Project File Makerのフォルダがございます。
 
TEL  011・640・8800  FAX  011・640・8801

E-mail support@hokutodenshi.co.jp

 

又、ご不明な点につきましては上記連絡先迄お問い合わせ下さい。

ご迷惑をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

(2010.11.16)

PAGE TOP

Copyright (C) 2010 Hokuto Denshi Co.,Ltd.  サイトマップ